ワールドトリガー 145話 ネタバレ 【それぞれの物語がぶつかる時】最新146話

      2016/06/08

玉狛第二の新メンバー&迅悠一死亡説はこちら

 

ワールドトリガーネタバレ最新話情報です。

【145話 ワールドトリガー ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

向き合っている修・ユーマと香取。

香取
(自分たちが主役みたいな顔しちゃって・・・・・・)
「イライラするんだよ・・・!」

 

それぞれの物語がぶつかる時・・・

 

3周年記念、表紙&巻頭カラー。
扉絵はいつもの迅、ユーマ、修、千佳に加えてヒュースも登場。

 

ワールドトリガー145話ネタバレ

ランク戦は大詰めへ・・・

 

ユーマと修に激しい銃撃を浴びせる香取。
ユーマと修はシールドで無難にガード。

実況『激しい香取隊長の銃撃! 玉狛サイドはやや退がって対応か?』

出水『ちょっと “かかり気味”だな 香取ちゃん 』

桜子『・・・と言うと?』

時枝『玉狛はトリオン切れを待つつもりかもしれない 香取隊長もダメージはかなり大きいですからね』

桜子『なるほど・・・!』

『どこまでも徹底した玉狛の戦いぶり! しかし一方・・・』

『障害物を縫って 少しずつ雨取隊員に近づいている照屋隊員!』

時枝『あくまで雨取隊員は迎え撃つつもりですね』

出水『強気だな』

桜子『盾(シールド)の効かない鉛弾(レッドバレット)狙撃! それだけ自信があるということか!』

とそこで照屋が建物の影から飛び出していく。

桜子『!』

『照屋隊員が出た!』

『雨取隊員までもう隠れ場所はない! 純粋に反射と技術の勝負になります! 』

『雨取隊員まだ撃たない! 引きつけて一発を狙うか!?! 』

建物の上を飛び上がる照屋。
その瞬間、千佳が狙撃。

桜子『撃った!! 』

時枝(空中に出る一瞬を狙って・・・!)

出水(照屋ちゃんにグラスホッパーはない)

(当たるぞ)

照屋に向かっていく鉛弾。
しかしぶつかる直前、照屋がポケットから顔面大の瓦礫を取り出す。

ガキンっと重しのついた瓦礫を投げ捨て、千佳のほうへと向かっていく。

2016052618151549fs

千佳「!」

桜子『これは・・・建物の破片で防御!? 』

『盾(シールド)で防げなくてもこの手があったか! この距離は照屋隊員の距離だ! 』

千佳の目前にまで迫っていた照屋。
しかし千佳はそこでライフルを消してしまう。

照屋(武器を解除・・・・・・!?)

雨取「・・・・・・追尾弾(ハウンド)!」

20160526181510757s

超巨大なハウンドを照屋へ向けて一気に放つ千佳。

全身のあちこちに鉛弾を食らい、まったく身動きが取れなくなる照屋。

2016052618151167ds

桜子『鉛弾(レッドバレット)の追尾弾(ハウンド)!? 照屋隊員が捕えられ・・・・・・』

悔し紛れに、わずかに動く右腕で銃撃する照屋。
難なくシールドで防ごうとした千佳の上下左右から、なぜか射撃が襲い掛かっていく。

20160526181513e02s

千佳「!」

まともにくらった千佳は一発ベイルアウト。

桜子『あーっと!! ここで雨取隊員が落とされた! 』

『照屋隊員技ありの時間差包囲射撃! 』

時枝『まわりに壁がないからできた大技ですね』

照屋「・・・・・・緊急脱出(ベイルアウト)!」

桜子『ここで照屋隊員も自発的に緊急脱出(ベイルアウト)!』

時枝『残っていても落とされるだけなので妥当な判断です』

桜子『・・・しかし雨取隊員はイーグレットのかわりに こんな隠し玉を装備していたんですね! 』

時枝『全然気づきませんでしたね』

出水(こいつ・・・気付いてたな・・・)

桜子『柿崎隊は1点獲って全員退場 空閑隊員のダメージ次第では2点目もあるかと言ったところ』

今現在の得点
玉狛第二4点
香取隊0点
柿崎隊1点

オペ室の千佳『落とされちゃった・・・・・・ごめんなさい』

修『いや充分だ 千佳 よくやった』

ユーマ「あとはこっちだけだな」

染井『狙撃手(スナイパー)は照屋さんに落とされた 照屋さんは自分で緊急脱出(ベイルアウト)したみたい』

香取(アタシが残りの二人を落とせば 生存点込みで玉狛と得点が並ぶ)

(勝ちの目はもうないけど こいつらにはまだ”負けてない”)

(手足はちょん切れてるし トリオンはもうほとんどない)

(けど 準備は整った)

(小さい方は”落ちかけ”だし 真面目メガネは寄れば倒せる)

(一人ずつ落とす この一瞬が・・・・・・)

(勝負!!)

香取が片足でユーマに突っ込んでいく。

桜子『香取隊長突撃! 』

出水『空閑狙いか』

しかし飛び出した香取はワイヤーを掴むと急に方向転換して修のほうへ。

修「!?」

出水&時枝『!! 』

一瞬で首を刈られる修。

20160526181512379s

修がベイルアウト。

修(赤いワイヤーを・・・・・・!しまった・・・!)

桜子『香取隊長もワイヤーを使って攻撃・・・!? 』

出水『たしかに赤いワイヤーは香取ちゃんからも【よく見えるワイヤー】だからな』

時枝『さっき銃撃ついでに邪魔なワイヤーを切ってたみたいですね』

驚きの表情の出水(とはいえ 普通いきなりやってできるか?)

桜子『三雲隊長が落とされた! 香取隊長と空閑隊員の一騎討ち! 』

時枝『香取隊長もワイヤーを利用できるならこれは・・・・・・』

出水『・・・・・・いや』

香取(あと一人!!)

出水『メガネくんはタダじゃ落ちねーよ』

ガギっとワイヤーに引っかかる香取。

香取「!?」

桜子『ワイヤー!? 』

香取「あのメガネ・・・・・・!!」

実は落とされる直前に新しくワイヤーを張っていた修。

動きの止まった香取をユーマが冷静に仕留めていく。
胸を貫かれる香取。

『トリオン供給機関破損 緊急脱出(ベイルアウト) 』

・・・決着!!

 

 

以下嘘バレ

香取
「イライラするんだよ・・・!」


「え?」

香取
「何の苦労もしてないくせに主人公ぶってさ」

「そのくせ口だけは立派って一番嫌いなタイプなんだよ!」


「・・・・・・!」

ユーマ
「そんなことよりさ」

「2対1の状況で、しかも足やられてるのに隠れないの?」

香取
「!」

ユーマ
「ふつうならバッグワームとかでとりあえず身を隠すと思うんだ」

「2人がかりで攻められたら5秒で終わっちゃうし愚痴ってる場合じゃないよ」

香取
「・・・!!」

ユーマ
「これだけ言われてもまだ逃げないんだね」

「戦場じゃ真っ先に死ぬタイプだね」

ユーマの煽りに逆上し、正面から突っ込んでいく香取。
しかし、バランスを崩す→ワイヤー引っかかる→修の射撃をシールドで防御→背後からユーマにやられる
でベイルアウト。

一方、千佳を目指していた照屋は結局ユーマと修に追いつかれ3対1。
混戦の中でユーマを掠める一撃。
トリオン漏出ギリギリだったユーマはこれがトドメになってベイルアウト。
最後は千佳の鉛弾→修のコンボで終了。

最終ポイントは
玉狛第二が8点(ユーマ3点、修3点、生存点2点)
柿崎隊1点(照屋1点)
香取隊が0点

玉狛第二はこれで上位入りが確定。

そして試合終了後の香取隊。

染井
「次は絶対に勝つ」

滅多に感情を露わにしない染井の様子に若村と三浦が驚いている中、泣いている香取。

 

随時追加更新


スポンサード リンク

玉狛第二の新メンバー&迅悠一死亡説はこちら

~ワールドトリガー 146話 ネタバレ 確定147話の展開は?に続く~

 - ワールドトリガー