ブラッククローバー 93話 ネタバレ【最新確定ネタバレ93話ブラッククローバー】

      2017/02/09

ブラッククローバー強さランキングはこちら
魔法騎士団メンバーまとめはこちら

 

 

ブラッククローバーネタバレ最新話情報です☆

 

~93話 ブラッククローバー ネタバレ 画バレ 確定 最新話~

 

 

~前回のあらすじ~

 

マルスの中で死んだと思ったファナが生きていた。

マルス
「オレがファナを間違えるワケがない!!オレの大事な・・・幼馴染だ・・・!!」

その言葉を聞きアスタはユノの姿を浮かべる。

アスタ
「・・・そーですか・・・じゃあ・・・なおさらオマエが死んでる場合じゃねーだろ!!
生きてあの子をしっかり助けろよ!!」

マルスの胸倉を掴んで叫ぶアスタ。

マルス
「・・・そうだな・・・すまない・・・」

ファンゼル(心の中)
「ハハ・・・兄弟子の君まで私と同じようにアスタに怒られるなんてね・・・
マルス・・・大丈夫だ 今の君なら・・・助けられる・・・!!」

バネッサ
「フィンラルの空間魔法も私の糸魔法も あの炎の前じゃ使いモノにならないし・・・
ノエルの水魔法で刺激を与えると即爆発しかねない・・・・・・!!」

ノエル(心の中)
「やっぱり・・・アスタの反(アンチ)魔法の剣でしか・・・止められない!!」

アスタ
「よっしゃァァァやってやらあ――――!!」

アスタ(心の中)
「獣オッサンの時は・・・オレの力じゃ止められなかったけど・・・」

アスタとマルス「今度はもう死なせない!!!」

二人はファナを救えるか!?

 

 

ネタバレ ブラッククローバー 93話【約束の世界】

 

自爆魔法を発動したファナ!!
炎の檻から救いだせ!!

 

マルス
「今度はもう死なせない!!」

ファナはズキズキと痛む頭を抱えている

ファナ
「・・・私に・・・寄るな・・・ッ!!」

サラマンダーが強力な炎を
たくさん放ってくる

アスタとマルス
「うおおおお!!!!!!」

アスタとマルスはその炎を弾きながら進む

 

ファンゼル
(2人共素晴らしい!!
あの距離での高威力の炎魔法を
ものともしない・・・!!

だがタイムリミットは数分と無い!!間に合うか・・・!?)

アスタ
(このままオレの剣の
間合いまで突っ込んで
自爆魔法なんか解除してやる!!)

 

アスタとマルスがファナに近づくが
炎の熱で2人の体が発火し始める

アスタ
「あああああ!!」

アスタ
(なんつー熱気だ・・・!!これ以上進んだら
消し炭になっちまう・・・!!)

マルス
「炎回復魔法
”不死鳥(フェニックス)の羽衣”」

マルスが回復魔法を唱える
すると焼けただれた皮膚が回復していく

マルス
「いけるか・・・!?」

アスタ
「おう!!消し炭になんねー限り
どこまででも行けるぜー!!」

マルス
「・・・」

マルス
(コイツは・・・凄いヤツだ

魔宮(ダンジョン)で
コイツと戦った後も
数々の使い手と戦ったが

これほど諦めの悪いヤツに会ったことはない・・・

そして・・・不思議なヤツだ・・・

今だってロクに敵とも味方とも
つかないオレを説得して助けようとしている・・・

何人かのクローバー王国の
魔法騎士団とも戦ったが

コイツほど人を護り助けようとした者はいなかった・・・

コイツは本当の意味で体現している・・・
コイツこそが・・・本物の”騎士”!!)

 

アスタ
「オマエこそ大丈夫かっ!?」

マルス
「問題無い・・・!!こんな痛み・・・
ファナの苦しみに比べる事も
出来ない!!」

アスタ
(コイツ・・・最初戦った時とはまるで違う・・・!

殺人人形みてーだったのに
こんなにあったかい気持ちのヤツだったのか・・・

研ぎすまされたデカい力と
誰かを救おうとする固い意志・・・

今のコイツは砕けねぇ!!)

膨れ上がるファナの炎の様子を見ているファンゼル

ファンゼル
「・・・もう爆発まで間もない・・・!!
君達だけでも避難するん――――・・・」

しかし決意の表情のままその場を動かない
バネッサにフィンラル、そしてノエルたち

フッ・・・と笑うと、ファンゼルも覚悟を決めたかのようにその場に立つ

ファンゼル
(私も二人を信じて・・・

見届けよう・・・!!)

アスタたちは灼熱の中、ジワジワと距離を詰めていく
炎回復魔法が追いつかず、徐々に皮膚が焼けていく

必死に手を伸ばすマルス

マルス
(もう・・・少し・・・!!)

ファナ
「終わりよ・・・!!」

アスタ
「終わらせねえええええ!!!!」

アスタが飛び出し竜の首を斬り落とす
すると同時にファナの炎が消え去っていく

ノエル
「や・・・

やった―――!!!

・・・消えない・・・」


だがファナはまたしても炎を発し始める

ファナ
「私達の憎しみは・・・

消えない・・・!!」

アスタ
「ぐ・・・」

(まだ―――・・・)

 

するとマルスが飛び出し
燃えるファナの体を抱きしめる

アスタ
「!」

マルス
「オレだ―――!!!ファナ!!!オレなんだ!!!

本当にすまなかった!!
あの時一緒に戦う力が無くて・・・!!

オレを許してくれ―――!!!」

ファナに次々とマルスの記憶が蘇っていく

『ファナは女の子なんだから・・・
あんまりムチャしちゃダメだ

・・・その時は待ってるよ

ファナが出てくるまで・・・

・・・のように・・・

人間の中にも澄んだ魔(マナ)を宿した者がいるんだ・・・

赦さない・・・!!
絶対に・・・赦さない・・・!!』

ファナ
「うぅ・・・ぁああああああ」

ズキズキとファナの頭が痛む

マルス
「・・・外の世界で出会ってしまったけど・・・

まだ始まってない!!!

一緒に世界を見に行こう!!!!」

ついに炎が消えるファナ

その様子を見て呆気にとられるアスタたち

そしてファナの額の眼が崩れていく

ファナ
「―――・・・うん・・・」

涙を流すマルス

マルス
「あぁ・・・!

ファナ・・・!」

 

幼き約束が憎悪の呪縛を解く!!

 

随時追加更新

 


スポンサード リンク


ブラッククローバー強さランキングはこちら
魔法騎士団メンバーまとめはこちら

~ブラッククローバー 94話 ネタバレ 確定95話の展開は?に続く~休載 無料

 - ブラッククローバー