ハイキュー 218話 ネタバレ 【宮城県1年生選抜強化合宿全日程終了】最新確定

      2016/08/18

ハイキュー!!ネタバレ一覧はこちら

 

ハイキューネタバレ最新話情報です。

 

【218話 ハイキュー ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

~前回のハイライト~

日向が百沢にやってみてと言った内容。

日向
「最初のボールをできるだけ高くパスすんだよ国見みたいに!
それだけで多分 速くて苦しいリズムがちょっと楽になる
そんで チョコっとリズムが整うだけでなんかこう・・・
色々できる!!」

トスを上げる黒石。

黒石
「ラスト!」

嫌そうな顔でブロックに跳ぶ国見。

勢いよく叩き込む百沢。

舌打ちしている国見。

国見
(2mに真っ向勝負で勝てるかよ・・・!)

日向
「くァ〜ッ!
でっけえなァ!クソがぁあ〜!
ヘイ百沢!
ナイスキー ヘイ!!」

ha217-6

タッチする2人。

じっ・・・と国見の観察を続ける日向。
その隣には黄金川も。

面倒くさそうな顔の国見。

国見
(・・・?なんか増えた・・・!)

 

ハイキュー218話ネタバレ『最後まで』

 

ナレーション
「12月9日の日曜日
強化合宿5日目(最終日)」

集中して見続けている日向
五色・月島 vs 国見・百沢の2対2

国見の所にボールが行く
国見はトスを上げるように跳ぶが
そのまま後ろに相手コートへ返す

日向
(あ、顎少し上がってる・・・
コレ、トス・フェイント!!)

E3838FE382A4E382ADE383A5E383BC20E3838DE382BFE38390E383AC20218E8A9B1219E8A9B120E69C80E696B0-2-f4087

日向
(当たった・・・!!)

拾う五色

五色
(甘え!!)

睨み合う2人

"20160602153427c7cs"
金田一
(おお・・・!読んでた!)

月島
「ラスト」

トスを上げる月島

しかし打ち込めない五色

五色
「雑!トス低い!!!」

月島
(オーバー苦手だ)

「・・・ゴメン」

日向
(怒られる月島ってなんか新鮮)

穴原
(コートにはたった2人
自分の【苦手】を補ってくれる人は
居ないぞ)

 

国見の方へ返す五色月島チーム

赤倉
「返す時、百沢の方狙えばイイのにな
国見より崩しやすいだろ」

日向
「でも百沢がその1本目を上げちゃったら
ラストは百沢の攻撃になるし

百沢は大抵のボールは打ってくるよ
高いトス打つの上手えんだよな」

黄金川
「守備系は苦手っぽいけど
スタミナはあるしな」

金田一
「アイツそれにリーチ長いから
攻めたつもりのボールも【触る】ぞ」

月島の打った球に片手を伸ばして拾う百沢

"20160519154030eab"
五色
(百沢に確実に
余裕が生まれやがったな
日向のせいで)

百沢にアンダーでトスを上げる国見

国見
「ラスト」

月島
(決して打ちやすいボールじゃない
ブロックに跳ばずに下がるか?

・・・いやでも百沢は
【打ち下ろして】くる)

月島は手を皿のようにして
ブロックに跳んでワンタッチする

"銀魂
月島
「ワンチ!」

拾う五色

五色
「フンッ」

黄金川&赤倉
「ナイスフォロー!」

日向&金田一
「ナイスワンチ!」

オーバーハンドでトスを上げる月島

月島
(ちょっと割れたか・・・!)

ナレーション
「トスが割れる・・・
意図せずトスがネットから
離れてしまう事」

五色
(十分イイじゃん)

百沢のブロックを打ち抜いた五色

五色
「ダッシャアアア!!」

黄金川&金田一
「ナイスキー!」

嫌そうな表情の国見
微妙な表情で言う日向

日向
「月島ナイストスッ・・・!」

"201605191427491a8"
月島
「じゃあその顔はナニ」

日向
「お前の珍しいちゃんとしたトスを見て
テンションが上がると同時に
悔しさも感じます・・・!」

月島
「具体的且つ正直にどうも
そこまでナイスでもないし」

コート床の汗を拭きにいく日向

日向
(おれも全部・・・
全部できるようにならなきゃ・・・!!)

 

場面変わり、目を逸らしながら選手たちへ言う穴原

穴原
「・・・ハイ、じゃあえーっと
白鳥沢学園の斎藤コーチが体調不良のため
えー急遽ここから
合同練習試合を行います」

五色
「どうしたんスか斎藤先生」

川西
「牡蠣に当たったらしいよ」

穴原
「・・・」

鷲匠
「・・・」

穴原
「・・・で、再び白鳥沢3年生及び
OBの皆さんも練習試合の相手を
して下さいます

前回より良いゲームができるよう
がんばって」

黄金川
「白鳥沢全員・・・!
うおお・・・!
こんなチャンスなかなか無えぞお・・・!
国見、お前も本当はそう思ってんだろ!?
内に秘めてんだろ!?
がんばろうな!!」

試合形式の練習は進んでいく
五色に聞く川西

川西
「烏野の10番なんで出ないの」

説明する五色
隣にいた白布も聞いている

川西
「マジかよ、やるなあ!」

練習のサポートをしながらも
じっーとよく見ている日向
そんな日向の様子を見て笑っている天童

天童
「ちょうみてる」

 

休憩中、牛島に話しかけに行く日向

金田一
「!日向のやつウシワカに
話しかけてる・・・」

赤倉
「度胸あんな~」

金田一
「お前同じ学校だろ」

赤倉
「いや俺達も近寄り難いよ・・・」

日向
「牛島さんはレシーブの時、
何を考えてますか!」

白布
「お前は牛島さんに
アドバイス求めなくていいの
次いつ来てくれるかわかんねえぞ」

五色
「お、俺は!ライバルに助言を
求めるというのはなんというか」

無言で見つめている白布

白布
「・・・」

(ライバルとか何の冗談だよ
その超不要なプライド捨てちまえよ
だから2番手なんだよ
このおかっぱ小僧が)

五色
「!?!!?」

"E3838BE382BBE382B3E382A420E3838DE382BFE38390E383AC20218E8A9B1219E8A9B120E69C80E696B0-5"
瀬見
「目で語るにも程があるだろ」

白布
「少なくとも
【行動を起こす】という点で

今お前は烏野10番に
確実に1歩出遅れたワケだ」

五色
「・・・!!
・・・う、牛島さん!!」

牛島の元へ走っていく五色

 

練習は続く

雑巾を両手に持ちながら、牛島の後ろで
同じように構えてみる日向

"E3838BE382BBE382B3E382A420E3838DE382BFE38390E383AC20218E8A9B1219E8A9B120E69C80E696B0-5"
2階部分に行ったボールを
取りに行く日向

そこからもしっかりと
選手たちの動きを見ている日向

 

ナレーション
「宮城県1年生選抜強化合宿、
全日程終了」

 

一方、影山

ナレーション
「同12月9日、東京」

E3838FE382A4E382ADE383A5E383BC20E3838DE382BFE38390E383AC20218E8A9B1219E8A9B120E69C80E696B0-2

 

 

以下嘘バレ

国見のプレーを見ている日向と黄金川

国見
(なんで見てんだよ…
しかも増えてるし
見るのは好きだが見られるのは
大嫌いなんだよね…)

日向
(やっぱしレシーブがキレーだ…)

国見の動きを真似する日向
それを見た黄金川

黄金川
「お前の我武者ら感半端ねぇな
リベロにでも変更しようとしてんのか?」

日向
「いや違うけど」

そんな日向が黄金川と国見を見て何かを閃く

日向
(もう一つあった!
ボール拾いでもやれること…!)

 

【国見&黄金川 vs 月島&金田一】

月島チームがリードしている
日向がその様子を見て何か考えてる様子

日向
(…)

一方、練習が終わった影山達

星海
「今日も俺絶好調だったろ?」


「そうだね、すごかったすごかった」
(合わせてるこっちの事も
少しは考えて欲しいけどね)

佐久早
「思ったより違ったな…」

古森
「ん?誰のこと?」

佐久早
「…」

影山の方を見る佐久早

古森
「ああ…変に会わせてくるよな
何かやりにくいっていうか」

佐久早
「それもそうだけど…まあいいや」

佐久早
(こんな奴に若利君は負けたのか…?)

一人で悩んでいる影山

佐久早
「アイツ(影山)の学校ってどこだっけ?」

古森
「え?」

場面変わり、烏野に来た二口、青根達

ウォーミングアップを終えてやる気まんまんの青根

やる気が出てない様子の二口

青根
「どうした?」

二口
「何かやる気出ねぇ」

青根
「なんで?」

二口
「だって1年の奴ら居ねえじゃん
モチベーション上がんねえ」

青根
(来る時に分かってた事だが…
確かに少し残念だな)

日向の顔を思い浮かべている青根

 

随時追加更新

 


スポンサード リンク


ハイキュー!!ネタバレ一覧はこちら

~ハイキュー 219話 ネタバレ 確定220話の展開は?に続く~

 - ハイキュー!!