あひるの空 512話 ネタバレ 【百春を起点にゲームを動かす】

      2017/06/02

あひるの空ネタバレ最新話情報です

512話 あひるの空 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ

「BIG TIME CHANGES 21」

あひるの空512話ネタバレ

妙院の完璧なDFに対して打開策は―――――!?

【インターバル・クズ高ベンチ】

車谷監督
「マッチアップゾーンDFだ シミュレーションは何度もしたが、もう一度おさらいするぞ
基本(ベース)は3-2ゾーンのこの形
重要なのはスリーマンと呼ばれる
トップの この選手だ
例えばボールマンにC(センター)がついた場合
スリーマンが空いたローポストにカバーに入る」

 

「この選手がポジションをローテすることでゾーンDFの特性を活かすとともに幅広いOFパターンに対応できる
トップの3人は状況に応じて全員がスリーマンになる
もたもたボール回してたらあっとゆう間に囲まれるぞ
後手に回らずつかまる前に切り崩せ」

試合再開、ボールはクズ高

千秋
(ムチャ男め、簡単に言ってくれる 高さで勝ってるとはいえ、やった感じはマンツーのそれともとれる メンバーチェンジで”質”が下がることもない ポジション取りの上手い翔太の方が使えるかもしれんが・・・これは大仕事だ)

ゴール下では妙院DFからポジションを奪うことに苦労している百春の姿

五月先生
「ゾーンDFがここまで有効とは・・・あ、いや、素人見解ですが、ウチはアウトサイドの強いチームだと思っているので」

車谷監督
「・・・・・・
五月先生のおっしゃる通りです
空達の3Pは通常のゾーンDFじゃ対応できません」

 

「ただ、3Pはあくまでもオプションです バスケットは中で点を取ってナンボですから」

茂吉はボールキープの際に妙院DF2人に囲まれている

アキラ
「茂吉先輩!!」

茂吉
「―――――!!」

場内が沸く 

 

ボールを奪取した妙院が15番・尾崎のシュートでさらに追加点

妙院応援団
「尾崎先輩!ナイスです!」

妙院部員
「一葉さん上手いよな 1年の時からスタメンだもんな、オマエの兄貴すげーな」

尾崎・弟
「―――――大したことないよ」

妙院・尾崎の弟はベンチにも入れず観客席から他の部員と共に試合を眺めていた

 

観客
「また外!!」

トビ
「ちっ」
(ヤバイ、打たされとる)

妙院
「リバウンド」

百春は妙院・逸見とのポジション取りになおも苦労している

百春
(くそ・・・!最初のダンクから何もできてねぇ・・・!!)

千秋
「この役立たずめ!!!」

 

運営席
「ゾーンはリバウンドが弱いと言う人もいるが、コレ見せられるとね DFは高さじゃないと、統括してる4番(逸見)は大したものだね」

ボールは妙院、レオにボールが入り、素早くチェックに入る空


(攻撃が続かないからリズムが作れない クソ・・・なんとか一本止めて―――――)


(―――――!!スリー!!)

ボールはノータッチでゴールに吸い込まれる

ボールの軌道を見た空はゴールされたにも関わらず、少し口元に笑みを浮かべていた

観客
「ここでスリーーーー!!さらに突き放すー!!」
「クズ高のスコアが動かないまま・・・ダブル越えた・・・!!」

妙院 38-15 クズ高

アナウンス
「チャージドタイムアウト、九頭龍高校です」

DFでの大役を担いながら、5本中5本を決める脅威を示した

レオはチームメイトにドリンクのことでクレーム中
「オレ甘党って言ったじゃん、とりかえっこしてよイチゴ牛乳と」

チームメイト
「あるか!!」

その様子を見ていた真琴
「5本って・・・意外と少ないじゃん」

アキラ
「いやいや、交代したてでしかも外してないんだよ ヘタしたら空先輩より―――――・・・」

(空先輩が負けるワケない)

車谷監督
「メンバーはこのまま行く、DFチェンジに翻弄されるな まずは一本決める、そこからのDFだ 百春、足は大丈夫だな オマエのリバウンド次第だ
百春を起点にゲームを動かす・・・!!!」

落とせば敵の3P、掴めば空の3P 6点分の働きが大逆転のカギとなる!!!

 

~あひるの空 513話 ネタバレ 確定514話の展開は?に続く~

随時追加更新


スポンサード リンク

 - あひるの空